公益財団法人がんの子どもを守る会

  1. HOME
  2. 寄付受付
  3. 公益財団法人がんの子どもを守る会(団体)

当会は、1968年に小児がんで子どもを亡くした親が「小児がんを治る病気にしたい」「小児がんで苦しむ家族のいない世の中にしたい」という強い想いの中で立ち上げました。

以来、50年以上にわたり、様々なご支援をいただきながら現在活動しておりますが、小児がんは社会全体で支えていかなければ小児がんの子どもを持つ親また、小児がんの子どもやその経験者へ十分な支援はできません。

私たちは、小児がんの親の会という当事者の団体として当事者の立場から、今何が必要かを考え実行してまいりたいと思います。

それには一人ひとりの理解と支援がどうしても必要です。

皆さまからのご寄付がどれだけ大きな力になるかは皆さまの想像以上のものです。

どんなにささやかなお心ざしでも大きな気持ちの表れです。

どうぞ、私たちの活動にお力添えをお願い致します。

公益財団法人がんの子どもを守る会

理事長 山下公輔