よくあるご質問

基金について、寄付について、助成申請についてなどのご質問と回答をまとめました。掲載のないご質問についてはお気軽にお問い合わせください。

基金について

基金はいつから活動しているのですか?

公益財団法人 お金をまわそう基金は2015年1月に一般財団法人 お金をまわそう基金として設立し、2016年10月より 公益財団法人 お金をまわそう基金として活動を開始しました。

財団概要

基金の活動が知りたい

基金の活動はスタッフブログや各種SNSにて発信しています。フォロー/シェアお願いします。

基金ブログ

運用計画・資産残高が知りたい

助成先団体または助成分野を指定した寄付につきましては、寄付額の7割は当該事業年度に助成をし、残りの3割については、翌事業年度以降の助成財源とするために資産として積み上げております。(当財団の運営費として差し引くことはありません)

運用計画/資産残高と運用方法

ブログやSNSなどで紹介したい

ぜひご紹介ください。よろしければ、掲載が完了された時点で「お問い合わせフォーム」まで御一報いただけますと幸いです。

CSR・CSV活動の一環として支援したいです

事務局までお問い合わせください。

お問い合わせ

公益財団法人とはなんですか?

一般財団法人のうちで、公益法人認定法にもとづき行政庁から公益性を認められた財団法人を公益財団法人といいます。
公益を目的とした事業は非課税になるなど税制上の優遇措置を受けることが可能になります。

国が定めた公益事業ができ、非常に厳しい基準に基づいて、行政庁(内閣総理大臣もしくは都道府県知事)から認可される法人です。

寄付について

特定の団体に寄付をしたい

お金をまわそう基金に助成認定された団体に直接寄付をすることが可能です。メニューより助成団体をご選択いただき応援・寄付をお願いいたします。

寄付の領収書の発行は可能ですか?

寄付の領収書を年に一度まとめて1月に発行しています。領収書は郵送とPDFからご選択いただけます。すぐに領収書が必要な場合は、事務局までお問い合わせください。

寄付の領収書について

寄付は税控除の対象になりますか?

お金をまわそう基金は内閣府から、税控除の資格を有する公益財団として認定されています。これにより、みなさまからのご寄付は税法上の優遇措置の対象となります。

寄付の税控除について

寄付は全額団体へ送られるのですか?

  1. 100%を助成いたします(運営費用などで控除はいたしません)。
  2. 継続的な助成を実現させるため、寄付の70%を当該事業年度に助成し、30%は翌事業年度以降の助成のための資産(以下、「助成財源」という。)として積み上げます。
  3. 当該事業年度の助成希望額を満たした場合、上回った分については、上記にかかわらず、すべてを翌事業年度以降の助成財源として、事業分野ごとに積み上げます。

寄付の取り扱いについて
新しい寄付のしくみ

古着や食料、物品の寄付はできますか?

お金をまわそう基金では物品のご寄付は受け付けておりません。

寄付の振り込み手数料、振替手数料はかかりますか?

各種金融機関からの振込に関しましては、一部手数料がかかることがあります。

クレジットカードで寄付できますか?

クレジットカードでの寄付は「VISA」「Master Card」「American Express」がご利用できます。決済としてstripe社のシステムを導入しています。

クレジットカード決済 stripe

銀行振込で寄付したい

各分野・団体ページで寄付の決済を選択する際に「銀行振込」をご選択ください。寄付受付完了後、画面とメールにて振込口座をご案内しています。

クレジットカード寄付できない

下記項目をご確認ください。

  • クレジットカードの番号・桁数・有効期限
  • CVC番号の確認
    カード情報入力欄にあるCVCとは、クレジットカードの裏面に記載されている番号です。ほとんどのカード(Visa、MasterCard、各種銀行カードなど)では、カード裏面の署名欄に記載された番号の最後の3桁がこれに当たります。American Expressでは、通常、カード前面の4桁のコードです。
  • 数字の全角・半角(半角でご入力ください)

上記項目をご確認いただいてそれでも決済ができない場合は事務局までお問い合わせください。

領収書を紛失してしまいましたが再発行してもらえますか?

原則として領収書の再発行は受け付けておりません。ご了承ください。

領収書の名前が違う/領収書の名前を変更できますか?

領収書名は振り込んだ際のお名前で発行しています。
領収書名をご指定いただくことはできません。

お金以外の形で応援はできないでしょうか?

助成団体の情報をご家族・ご友人と共有いただくだけでも応援・支援活動です。その他、勉強会やセミナーなどに参加いただければと思います。

寄付をした場合、どこかに掲載されますか?

応援・寄付いただいた分野・団体ページにて応援メッセージを匿名にて掲載しています。寄付者様のお名前を掲載することはございません。

匿名での寄付は可能ですか?

可能です。ただし、クレジットカードでの決済を選択した場合、事務局ヘ入金の際名前が記載されます。寄付をいただく際に匿名寄付をご選択いただくと領収書の発行もございません。

Amazon Payはどんな寄付ですか?

Amazon PayはAmazonに登録されているお名前、住所、クレジットカード情報でお支払いできるシステムです。
お名前、住所、クレジットカード情報をご確認ください。

Amazon Payでの寄付

かざして募金はどんな寄付ですか?

かざして募金とは専用の募金サイトにアクセスすることで寄付できる募金プラットフォームです。
かざして募金は当財団の運営費用への寄付とさせていただきます。

かざして募金での寄付

助成について

社団法人・財団法人でも申込ができますか?

団体の規模に関わりなく助成申請は可能です。

個人・株式会社でも助成申請は可能ですか?

個人の方、株式会社・有限会社の助成申請は出来ません。

助成選考の結果はいつ頃わかりますか?

助成選考委員会は年に複数回行われ、結果については申請を受けてから3か月以内を目安に当財団からお知らせいたします。採用後の詳細につきましても選考結果と併せてご連絡いたします。

助成申請をした金額を満たさない場合

当財団の財源等で助成を行うのではなく寄附活動によって集められた金額を助成いたします。そのため、申請をした金額に満たない場合もありますが、その場合の不足分の補てん等はありません。

その他のご質問

メールマガジンを購読/解除したい

週1回程度で寄付や社会貢献、基金の活動についてのメールマガジンを発行しています。メールマガジンの登録はサイト下部のフォームに受信したいメールアドレスをご入力いただきご登録ください。

メールマガジンの解除は、配信されたメールマガジン下部にある「配信解除」をクリックして解除することが出来ます。

住所・メールアドレスなどの変更をお願いしたいです。

領収書発行の住所変更やご連絡先情報(電話・メールアドレスなど)のご変更は事務局までご連絡ください。

お金をまわそう基金

よくあるご質問に掲載がないご質問「お問い合わせページ」からお気軽にご相談ください。