困難を抱える少女たちに居場所を提供

  1. HOME
  2. 寄付受付
  3. 困難を抱える少女たちに居場所を提供
いただいた応援メッセージ
  • アニュアルリポート読ませていただきました。素晴らしい取り組みです。めげる様なことも日々あるでしょうが頑張ってくださいね。

    寄付者様

  • 少しですが、寄付させていただきました!自分の経験や、いま高校生の妹を思うととても「知らない女の子たちのため」とは思えず。 いつも応援しています。また物品などでも支援させていただきたいです。

    N.B様

  • 令和の時代にも、女の子の支援、継続的によろしくお願いいたします。微力ですが応援させてください。

    阿部様

  • 夢乃さん、Forbus Under30 Asia2019の受賞おめでとうございます! 春になり、緑や花で景色が美しくなる一方で新しい環境で疲れている少女の皆さん、スタッフの方たちも多いと思います。ささやかですがほっとできる時間の役に立てるよう協力します。

    寄付者様

  • 報告会を楽しみにしています。これからも粘り強く活動を続けてください。微力ながらサポートし続けます。

    寄付者様

  • キリスト教のカトリック教会で女性や子どもの人権擁護にあたる石川治子さんの講演で仁藤さんを知りました。その後、12月の逗子で行われた仁藤さんの講演会に参加させて頂きました。  医療など専門機関においても患者や被支援者が尊重されなかったり不遇な取り扱い扱いになる場合もあります。講演を聞いて、若年者の女性に限定されているとはいえ、当事者の立場になるということを十分に行われてるようにみえるコラボのような団体があること、仁藤さんがいらっしゃることを少しだけ嬉しくも思いました。良き支援者として今後も活躍なさってください。どうもありがとうございました。

    みやた様

  • 先日、16歳の姪とともに活動報告会に参加しました。以前に勤務先の都留文科大学でご講演を聞きました。その時よりもさらにパワーアップした活動を展開されようとしていて、感動しました。今まさに姪は高校に行けなくなり、家にも居場所がないと話している時期です。友達と若干トラブルがあったと聞いています。おばちゃんとして、私ができるのは時々会って、違う世界の人々の話をしながら、辛抱強く見守ることだけです。 報告会でお話をうかがった日、姪は顔が明るくなって帰宅し、母親(妹)に「高校生たちを応援している団体の集会に行った」と話したそうです。以前に渡した仁藤さんの本も読んでいて、そこで得た知恵や体験をもとに自分で進路を切り開いてほしいと願っています。まだまだ姪は迷っているようですが、仁藤さんたちが、さまざまな人々と連携しながら活動が続けられるように、応援したいと思います。

    Y.Y様

  • 私はNEWSのファンで(;^_^A 番組を見て、この活動を知りました。私も子供の頃親から、モラハラを受けていて、その事に大人になってから気が付きました。今でも恐怖と戦っています。 以前から虐待の支援活動の方々に協力出来たらと思っていましたので、ぜひお手伝いさせてください!微力ですが(;^_^A

    さちえ様

  • 私自身、虐待する親から逃げ場がなく、辛い思いをしてました。 私みたいな子や、居場所がない子に居場所ができますように。

    みゅう様

  • 微々たる月々の寄付しかできず悔しい思いです。 女性が、小さい時も大人の時も健やかでいられるように願っております。

    寄付者様

  • 本当に大したことはできませんが、一人でも多くの女の子達がクリスマスや正月を暖かい所で過ごせることを遠く富山から願っています。

    元販売員G様

  • 親の虐待は経済的ストレスからくることが多く、罪の無いこどもが性的搾取にあってしまう。 社会構造がおかしくなっている。一刻も早く解決したいと願う。支援方法を考えてみます。

    ねこ様

  • いつも応援の気持ちを持ってましたが、先立つものが必要だと思いますので定期的に寄付したいと考えています。体に気をつけて頑張ってください。何か出来ることがあるようでしたらお手伝いしたいと考えています

    寄付者様

  • 代表の仁藤さんの著書「難民高校生」を読みました。昔、いわゆる「援助交際」という言葉が出てきた頃、私自身も対象の少女たちに偏見を持っていたと思います。深く恥じ入ると共に、大人の一人として全ての子供たちが安心して暮らせる社会を作るため、私も尽力したいと思います。強く応援しています。

    寄付者様

  • 生まれてくる親や環境は選べません。20代折り返しを迎えた私が出来ることは、これから一緒に未来をつくる皆んなと夢と希望を持てる社会を作ることです。これはコラボを頼りにする彼女たちだけではなく、私の問題でもあります。こんな世の中変えていきましょう!Do For Others.

    寄付者様

  • コラボの活動を陰ながら応援しています。

    寄付者様

  • 子どもたちのつらい気持ちが少しでも軽くなるといいなと思っています。年末年始の活動に役立ててもらえると幸いです。 colaboの皆さん,いつもありがとうございます。 応援しています!

    寄付者様

  • 同じ師をもつ同志、応援してます。

    寄付者様

  • 新しい年が始まりましたね。少女のみなさん、スタッフのみなさんにとっていい年になることを 願っています。前例のないバス・カフェの活動、困難なことも多いことと思いますが、特に今の ような寒い日々、心細く街をさまよっている子たちがこのピンクのバスを見かけたら、どれほど ほっとすることでしょう! ささやかですが、これからもcolaboの活動を応援します。

    ひなぎく様

  • 朝日新聞フロントランナー見ました。僅かですか寄付させてくだだい。

    西山様

  • 朝日新聞をみました。少しですが、寄付させて頂きます。

    武田真弓様

  • 2019年2月1日付けの読売新聞を見ました。 子供たちがひどい状況であることに目をそむける大人が多い中本当に頭が下がる思いです。 少しでも何かのお役に立てればと支援させていただきます。

    ツル次郎様

  • 虐待死の子供のニュースを聞くたびに どうして助けられなかったか、 どうしたら同じことが起こらないように 仕組みを作れるのか、いつも心が しくしく痛みます。 死んでしまった極端な事例の裏に 日々、現在進行形で苦しい子供がいる。 出来ることはわずかですが、 出会ったのもご縁ですので、 わずかですが寄付させていただきます。 これからも応援しています。

    あみねね様