助成団体募集要項

お金をまわそう基金の挑戦

日本での寄付の文化をどんどん広めていけたら、どんなに素晴らしいことでしょう。
それが、お金をまわそう基金の設立目的と挑戦です。

世の中には素晴らしい理念のもと活動に勤しむ団体があります。その行動の先には豊かな世の中がイメージできます。そういった、団体等の活動を広く世に知ってもらい、そして広く個人・法人が支援できる仕組みを創りたい。そのような想いから、「お金をまわそう基金」が設立されました。

助成プログラムの概要

助成プログラムの概要

募集要項

対象となる団体

非営利団体等が行う非営利活動・公益事業のうち、当財団が指定する分野で活動している団体です。

対象となる分野・事業

  1. 子ども分野(児童又は青少年の健全な育成等を目的とする事業)
  2. スポーツ分野(教育、スポーツを通じて豊かな人間性の育成等を目的とする事業)
  3. 文化・伝統技術分野(文化及び技術継承等を目的とする事業)
  4. 地域社会分野(地域社会の健全な発展等を目的とする事業)

審査の視点

以下の項目につきまして、助成先選考委員会で判断します。
助成先選考委員会で認められた団体の中から、助成先を決定いたします。

  1. 事業の必要性・公益性
    社会からのニーズが高く、公益性のある事業であること。
  2. 事業の実現可能性
    事業の計画があり、且つ、その事業の内容や方法が妥当であること。
  3. 費用、予算の妥当性
    事業の内容に見合った経費の見積もりであること。
  4. 事業の波及・発展性
    一過性の事業でなく、事業の拡大や継続性、波及効果が期待できること。
  5. 事業の情報開示
    事業について広く一般に情報を開示していること。
  6. 組織規定
    団体内で組織運営上、必要な規定等を定めていること。
  7. 民主的な意思決定
    組織運営において、代表者の独占的な判断による意思決定ではなく、民主的な意思決定が行われていること。
  8. 事務局
    組織運営において、事務局(事務担当者)があり、一元管理されていること。

助成金の上限金額

助成事業に対する限度額は、当財団が募集する期間において、助成対象となる事業を行う上で直接必要となる経費を限度とします。経費については、団体等の運営に恒常的に発生する費用(管理費にあたる一部の人件費など)や飲食代などの会議費は対象となりません。

募集期間・申し込み締切

2016年12月1日から2017年11月30日に実施される事業が対象です。
応募につきましては、2016年11月1日から2017年5月31日までです。
※2017年6月以降は、翌事業年度の対象事業として募集する予定です。

必要書類

  • 助成申請書(当財団所定の申込書)
  • 定款
  • 寄付に関する規定等
  • 登記事項証明書(最新のもの、交付から6か月)
  • 直近の決算書類
  • 直近の議事録(民主的な意思決定を証明できる書類)
  • 申請する事業の経費の見積書
  • 活動を紹介する資料(パンフレット、会報、新聞・雑誌の記事など)

提出方法

郵送の場合
(送付先)
〒102-0082
東京都千代田区一番町29番地2
公益財団法人 お金をまわそう基金 宛

郵便事故を避けるため、送達が確認できる方法(簡易書留等)での送付をお勧めいたします。

ご来社(持参)の場合
ご来社される場合には、お手数をおかけいたしますが、一旦お電話をいただきまして、スケジュールの調整をお願いいたします。
(電話番号)
03-6380-9864 営業時間10:00~17:00

結果の通知

申請を受付けてから3か月以内を目安に、助成先団体の選考結果(採否等)は全ての申請団体に対し、文書でお知らせ致します。採用後の詳細につきましても選考結果と併せてご連絡致します。

留意事項

(1)助成金の返還について
助成事業者が、次の各号のいずれかに該当したとき、又はその事実が判明したときは、助成金の交付決定を取り消し、すでに交付した一部もしくは全部の返還を求めることもあります。

  • 虚偽の申し出又は報告を行ったとき
  • 対象となる事業が中止になったとき
  • その他この規定の目的に照らしてふさわしくないものと理事会が認めたとき

(2)完了報告書の提出について
助成事業の完了後は、3か月以内に事業報告書等をご提出いただきます。様式等については結果の通知の際に合わせてご連絡致します。

(3)個人情報の取扱いについて
当財団が助成申請に際して収集した個人情報は、当財団の個人情報保護方針に基づき、助成事業に関する事務手続き、助成金の募集案内、当財団に関連するイベント案内、アンケートの実施、各種お知らせの目的のみに利用します。

(4)助成金がスケジュール通り交付されない場合について
当財団は助成先として団体を選定した後に、寄付活動を開始します。毎月末に寄付額を翌月初旬に入金いたしますが、スケジュール通りに入金が行われない場合があります。

(5)助成申請をした金額を満たさない場合
当財団は結果通知の後に、寄付活動を開始します。寄付活動によって集められた金額は助成いたしますが、申請をした金額に満たない場合もあります。その場合には、不足分の補てん等はありません。

提出先・問い合わせ先(当財団事務局)

申請にあたっての不明点のお問い合わせやご相談については、随時受付しております。
お電話もしくはご来社で担当者に問い合わせいただくことができます。

公益財団法人 お金をまわそう基金 事務局
〒102-0082 東京都千代田区一番町29番地2
TEL:03-6380-9864(平日10時から17時) FAX:03-6380-9865
e-mail:info@okane-kikin.org
HP:https://okane-kikin.org   /   助成相談

助成団体募集要項(PDF形式)
助成申請書(xls形式)

お問い合せはお気軽に!チャットでもご相談ください。
お問い合せはいますぐ!